<2016年3月生産終了>最新モデル【クリーントップKD-1】はこちら

軟性内視鏡用洗浄消毒器
洗浄記録管理ソフト標準装備

【医療機器承認番号】22200BZX00656000 ※管理医療機器 ※特定保守管理医療機器 〈強酸性電解水〉

抗酸菌に対する強酸性電解水の消毒効果

写真:クリーントップWM-SII
迅速
クリーントップWM-SⅡ洗浄消毒工程が約7分!

消化器内視鏡の洗浄・消毒マルチソサエティガイドラインに則った予備洗浄を実施して下さい。

図:洗浄工程
仕様・設置図
安価
主な消耗品 年間ランニングコスト(年間300例を使用した場合)
・電解促進剤(WM-SⅡ専用) 8,400円/24入
・フィルター 1,300円/100回
・フィルターⅡ 1,900円/100回
・給水フィルター 1,400円/年
・クリーントップタンククリーナー 1,250円×1(本)/100回
月額……約5,000円
年間… 約60,000円

洗浄記録管理ソフトを標準装備

主な記録項目

  • 洗浄消毒処理日時(When)
  • 使用洗浄消毒器(Where)
  • 洗浄消毒実施者(Who)
  • 対象患者(Whom)
  • 洗浄消毒スコープ(What)
  • 実施内容(How)
製品一覧へ